NEWS

・2019.7.29 アメリカ・ニューヨークで開催される第8回ロングビーチ国際映画祭(7月31日~8月3日)で上映が決定いたしました。
リゾート地・ロングアイランドを舞台にグルメやアートイベントも開催される世界最大級のフードフィルムフェスです。シアトル・Tokyo lift-offに続き3つ目の国際映画祭となります。


・2019.5.15 UK発の“ツアーする”インディペンデント映画祭「Lift-Off Film Festival」に上映が決定いたしました。
5/27にアップリンク(東京・渋谷)にて18:00より上映されます。詳細・チケットの購入はこちら(↓)
https://shibuya.uplink.co.jp/event/2019/54307

・2019.5.11 第45回シアトル国際映画祭での正式上映が決定しました。

本作が毎年14万人以上の観客を動員するアメリカ最大規模の映画祭として注目を集める「シアトル国際映画祭」で正式上映されることが決定いたしました。第45回シアトル国際映画祭(5月16日~6月9日)では、およそ90カ国、5,000本以上の応募作の中から、長編、短編、古典映画など400本以上の作品が上映されます。そのうち日本映画は『LE CHOCOLAT DE H』と、1985年製作の『星くず兄弟の伝説』(手塚眞監督)のわずか2本。『LE CHOCOLAT DE H』は新作の日本映画として唯一の上映作品となります。
“チョコレートを芸術と捉え、詩や歌のように自らの表現方法としている。辻口博啓は生きた芸術の指標となるだろう”そう評された今作は、アジアの文化にスポットを当てた【Asian Crossroads】部門、そして「食」をテーマにした【Culinary Cinema】部門で計3回上映されます。


・2019.1.25  ヒルバレーとのコラボポップコーンが販売開始になりました。 詳しくは以下のTOPICSをご覧ください。

・2019.1.16 神奈川での上映公開記念舞台挨拶が決定しました。

1月26日(土)イオンシネマ港北ニュータウンにて上映公開記念舞台挨拶、開催決定! 
・2019.1.9 石川での上映公開記念舞台挨拶が決定しました。

1月19日(土)イオンシネマ金沢フォーラス、イオンシネマ御経塚にて上映公開記念舞台挨拶、開催決定! 

・2018.12.10 TRAILERを公開しました。
・2018.11.15 関東・中部エリアの上映情報を追加しました(THEATERをご覧ください)。
・2018.11.2 公式サイトを公開しました。
・2018.11.1 Twitter、Instagramでの投稿を開始しました。


TOPICS

劇場公開を記念して、辻口監修「CACAO×珠洲SALTグルメポップコーン」(税込1,500円)が全国のヒルバレーショップと公開劇場にて販売中。
風味豊かなキャラメルポップコーンにはチョコレートがたっぷり! アクセントに、映画に登場する能登の「揚げ浜塩田方式」で精製された天然塩をちりばめたリッチなポップコーンです。
くわしくはこちら

INTRODUCTION

カカオには
人を楽しませ豊かにする力がある 。

アステカ文明の時代から
カカオは進化しながら
人々のDNAに刻まれてきた。


遠い日本の地で私とカカオは出会い、
日本人として私は
この豊かな日本食文化である発酵と
カカオの発酵、

いわゆる“発酵と発酵のマリアージュ”が
見えてきたのです。


LE CHOCOLAT DE Hは
静かに小さな産声を上げた。


辻口 博啓

ABOUT THE MOVIE


世界的ショコラティエ・辻口博啓
“和”素材探しの旅とチョコレートへの
飽くなき挑戦を追う!

みんなに笑顔と幸せをもたらす、チョコレート。その一粒の向こう側には、私たちの想像を遥かに超える奥深い人間の営みがあります。

本作の主人公はパティシエとして世界一の称号を手にした辻口博啓。彼が今情熱を傾けているのはチョコレート。彼はフランス・パリで開催される世界最大のチョコレートの祭典『サロン・デュ・ショコラ』の品評会において5年連続で最高評価の『ゴールドタブレット』を受賞、昨年は『外国人部門最優秀賞』の栄冠にも輝きました。それでもなお辻口は2018年の品評会にも出品。そこには「挑戦者であり続けることが、後に続く若者たちのステージを切り開くことになる」という、ひたむきな信念がありました。

そんな彼が今、目指しているのは、“日本の食文化<発酵>×世界のカカオの<発酵>のマリアージュ”――。カカオという果実が持つ底知れない可能性を追求し、日本独自の素材と掛け合わせることで、世界一のチョコレートを生み出そうと構想しているのです。

本作では、エクアドルでのカカオ探求からはじまり、日本の発酵技術をテーマにした素材探しの旅に密着。そこで出会ったのは味噌、糀、みりん、塩など、こだわりの和素材でした。辻口はチョコレートと日本の素材をどう融合させるのか!? その創造の全過程をドローンや超ハイスピードカメラ等、最新の撮影技術を使い圧倒的な映像美でとらえていきます。

物語のクライマックスは、2018年のサロン・デュ・ショコラ。辻口シェフ渾身の新作チョコレートは、どのような評価を受けるのか⁉ 世界から熱い注目を集めるショコラティエ・辻口に密着し、彼のクリエーションのすべてを初めて明かす、ドキュメンタリー映画です。 



Documentary Film “Le Chocolat De H”

Hironobu Tsujiguchi is an international pastry chef and chocolatier from Japan.In his latest project, Tsujiguchi aims to develop a special marriage between two cultures of fermentation, one being that of cacao, and the other of Japanese cuisine.This Japanese documentary closely follows his process of developing a new chocolate recipe that realizes such a union.In order to visualize his concept, Tsujiguchi first visits Ecuador in South America. His vision for a new chocolate recipe expands as he encounters cacao plants that possess unique floral characteristics, nestled in a virgin forest protected by the indigenous tribes.Back in Japan, he rediscovers traditional methods that continue to this day, as well as ingredients that are brought to life by Japanese artisanship, including miso, rice, malted rice “koji”, mirin, and salt.What comes out of Tsujiguchi’s journey are four new and unique recipes for bonbon chocolate, which honor the deep human commitment hidden within the ingredients.Hironobu Tsujiguchi is a force of nature who is bringing Japan’s culinary arts to the global stage. This documentary is the first of its kind to reveal all about these creations that are catching the attention of the whole world.
80 min, to be released in January 2019 in Japan

PROFILE

辻口博啓-Hironobu TSUJIGUCHI-

1967年石川県七尾市生まれ。和菓子屋の三代目に生まれ、高校卒業後洋菓子職人を目指し上京。23歳の時に当時最年少で「全国洋菓子技術コンクール」で優勝。クープ・ド・モンドなど洋菓子の世界大会に日本代表として出場し、数々の優勝経験を持つパティシエ、ショコラティエ。自由が丘にて1998年に「モンサンクレール」をオープンしてからフジテレビ「料理の鉄人」にて菓子職人初の優勝を果たし、パティシエという名前を世に知らしめる。その後世界初のロールケーキ専門店や日本のショコラトリーの新しいスタイルを築き上げ、今では13のブランドを立ち上げ、製菓調理の専門学校や大学での講義など幅広く活躍している。今もなおコンクールに挑戦しており、サロン・デュ・ショコラ・パリで結果が発表されるショコラ品評会では、2013年より連続で最高評価を獲得した。スイーツを通した地域振興、後進の育成、企業とのコラボレーションやプロデュース、講演や著書出版など積極的に活動。石川県観光大使、三重県観光大使に就任し、食から町づくりを考え地方創生にも取り組んでいる。

STAFF

監督
渡邉崇

撮影
長﨑太資
石川寛(hue inc.)
斎藤領(acube inc.)

編集
髙橋歩

音楽
加藤久貴

エグゼクティブプロデューサー
石井至

プロデューサー
丸山佳夫 仲村政洋

製作
テレビ朝日映像 スーパースイーツ

配給
テレビ朝日映像

配給協力
イオンエンターテイメント


THEATER

<2019年1月18日から先行公開>
石川|イオンシネマ金沢
石川|イオンシネマ金沢フォーラス
石川|イオンシネマ御経塚
石川|イオンシネマ新小松


<2019年1月25日から公開>
東京|イオンシネマシアタス調布
埼玉|イオンシネマ浦和美園
千葉|イオンシネマ市川妙典
神奈川|イオンシネマ港北ニュータウン
愛知|イオンシネマ名古屋茶屋
三重|イオンシネマ津



TRAILER

編集画面では動画は再生されません。

CONTACT US

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

ご協力・ご協賛企業
(敬称略)


<特別協力>
北國新聞社


<協 賛>
全日本空輸株式会社

マルコメ株式会社

株式会社角谷文治郎商店
群馬製粉株式会社 

株式会社Ante
株式会社丸八製茶場
株式会社テレビ金沢
学校法人国際ビジネス学院
株式会社アクアイグニス

株式会社フォルテシモアッシュ
株式会社健康食ラボ


〈協力〉
株式会社加賀屋
株式会社ヤギコーポレーション
一般社団法人日本スイーツ協会